インビザラインとは

インビザラインについて

インビザラインとは、アメリカで開発されたマウスピース型矯正装置のことで、アメリカ以外にもヨーロッパやアジア、日本などでも多数の治療実績があります。

装置は透明かつ薄型のマウスピースなので、お口を開けて笑った時などに目立つようなことがほとんどないため、審美性を損なうことなく矯正治療を受けて頂くことができます。

そのほか、インビザラインには「装着時の痛み、違和感が少ない」「取り外し可能なので、清掃性に優れている」などのメリットがあり、さらには金属を使用しないので、金属アレルギーの方でも安心して治療を受けて頂くことができます。

インビザラインの特徴

  • 装置が目立ちにくいので、審美性を損なうことなく矯正治療を受けることができる
  • 痛みなどの違和感が少ない
  • 患者様ご自身で取り外し可能なので、清掃性に優れており、虫歯や歯周病などの病気になりにくい
  • 金属を使用しないので、金属アレルギーの方でも使用することができる
  • 幅広い症例に対して使用することが可能
  • 3Dデジタルで設計を行うので、歯型の再現性が高い
  • 通常、1回の型取りですべてのマウスピースを作製するので、歯の型取りに伴う患者様のご負担を軽減することができる
  • マウスピースは薄く滑らかな素材で作製されているので、口腔内を傷つけたり、口内炎になったりするリスクが少ない

インビザラインの効果

インビザラインでは、患者様の歯型に合わせたマウスピースを作製し、それを1日20時間以上装着することで歯を動かしていきます。
マウスピースは約2週間に一度、新しいものに取り換えますので、口腔内を清潔な状態に保ったまま治療を受けることが可能です。

また、患者様ご自身で取り外すことができるので、毎日のブラッシングなどのケアも行いやすく、食事も治療前と変わらず美味しく味わうことができます。

インビザラインはこんな方におすすめです!

  • ブラケットを使用した矯正装置を装着することに抵抗がある方
  • できるだけ目立たずに矯正治療を受けたい方
  • 矯正装置を装着することで、「食べにくい」「話しにくい」といった不具合を感じたくない方
  • 営業職や接客業など、人前で話をする機会の多い方
  • 金属アレルギーの方
  • 矯正治療中もしっかりと口腔内をケアし、病気予防をはかりたい方

当院院長もインビザラインを体験!

当院院長もインビザラインを体験しており、ブラケットなどによる従来の矯正治療の装置と比べて、「違和感が少ない」「話しづらさがほとんどない」「装着していても目立ちにくい」といった効果を実感しております。
このようにインビザラインは、「歯のプロ」である歯科医師も認める優れた矯正装置なのです。

インビザラインの注意点

患者様ご自身で装置を取り外せる点が、インビザラインの大きな特徴ではありますが、一方でこの特徴がデメリットになってしまう場合もあります。インビザラインの効果を十分に発揮するためには、基本1日20時間以上装着することが大切です。

ですが、「取り外し可能」であるがゆえに決められた時間、ちゃんと装置を装着されない患者様もいらっしゃいます。
こうなるとインビザラインの治療効果が十分に発揮されないこととなり、想定よりも治療期間が延びてしまう可能性があります。
そのため、インビザラインによる矯正治療を受けられる時には、必ず決められた時間、装置を装着するように心がけてください。

青木歯科医院 オフィシャルサイト 和歌山かみあわせセンター インビザラインコラム