治療の流れ

治療の流れ

カウンセリング(無料)

患者様からお悩みやご希望をお伺いし、お一人おひとりに合わせた治療計画を作成致します。インビザラインをご希望の患者様には、装置のサンプルをご覧頂くこともできます。

検査

レントゲン撮影などの検査を行い、患者様の口腔内の状態を確認致します。虫歯や歯周病などの治療が必要な患者様につきましては、矯正治療を行う前にそれらの治療を行います。

歯の型取り

マウスピースを作製するために、患者様の歯の型取りを行います。通常、一度の型取りで治療に使用するすべてのマウスピースを作製するので、従来の矯正装置と比べて通院回数を減らすことが可能です。

インビザラインの発注

患者様の歯型をもとに、専用のマウスピースを発注します。治療完了に至るまでの20~50段階に及ぶマウスピースを発注します。

治療

作製されたマウスピースを装着して頂き、治療を開始します。なお、マウスピースは2週間ごとに新しいものと交換します。

治療中の通院

マウスピース装着後、1ヶ月に1回程度の頻度で当院に通院して頂きます。ご来院時には、マウスピースの装着状態や口腔内の状態などを確認させて頂きます。

保定

治療終了後、歯の後戻りを防止するためにリテーナー(保定装置)を装着して頂きます。

料金について

※価格はすべて税抜表示です

当院ではクレジットカードによるお支払い、分割でのお支払いにも対応しております。

料金のお支払いについて何かご不明な点、ご要望などがございましたら、お気軽に当院までご連絡ください。

インビザライン

80万円

かみ合わせ治療

50万円~

かみ合わせ治療について、詳しくは→かみ合わせ専門ページ

青木歯科医院 オフィシャルサイト 和歌山かみあわせセンター インビザラインコラム